• ホーム
  • 生産設備・品質管理
  • 工場案内

工場案内

京都工場

京都工場は、SECカーボンの生産・製品開発の主力工場です。原料の粉砕から加工まで一貫した生産ラインには、業界トップクラスの大型設備を完備。ユーザーの仕様に合わせたきめ細かな設計能力も備えています。京都府福知山市の長田野工業団地に立地し、阪神圏からは車で約1時間の距離にあり、アクセスも優れています。

1994年(平成6年)に国際品質保証規格「ISO9002認証」を取得し、2002年(平成14年)には「ISO9001・2000年版」に移行しました。50万m2という敷地の緑豊かな環境の中で、自然との共生を第一にした操業を続け、1999年(平成11年)には環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001認証」を取得しました。

所在地はこちら
京都工場敷地内に新しくSK-Bの一貫工場が完成

当社が世界トップシェアを誇るアルミニウム製錬用カソードブロック(商標:SK-B)の供給増強要請に応えるため、京都工場の敷地内にSK-B製造用の一貫工場を新たに建設いたしました。
当工場の稼動により、SK-Bの生産能力はこれまでの150%にまで増強されました。単一工場としては、世界最大級の黒鉛製品生産拠点です。

ファインパウダー熱処理用大型連続黒鉛化炉

京都工場内に、当社の技術を結集し作り上げたファインパウダー熱処理用大型連続黒鉛化炉は、世界初となる存在。リチウムイオン二次電池用負極材を中心に各種ファインパウダーの黒鉛化処理を行っています。

[特長]
● 熱処理温度範囲:1000℃~ 3000℃で自由な高温熱処理温度の選択が可能
● 特殊な温度制御法で一定かつ均一な高温熱処理ができる
● 被処理物の高温熱処理雰囲気の選択が可能

岡山工場

岡山工場は、特殊炭素製品の加工と特殊含浸に特化した工場です。製品によって加工精度、形状、特性が異なる特殊炭素製品の特性を考慮した生産体制を整備し、あらゆるユーザーニーズに応える様々な製品群を作り出してきました。
岡山市東部に位置し、瀬戸内海に面する13万m2の敷地を擁し、ここでも自然環境との調和を大切にしています。

所在地はこちら
  • 環境・社会活動

ご相談・お問い合わせ

SECカーボン株式会社

  • 兵庫県尼崎市潮江一丁目2番6号 尼崎フロントビル6階 MAP
  • 06-6491-8600
  • FAX:06-6491-8614
メールでのお問い合わせ